ピッキング作業やラベル貼り作業

アルバイトを始めてみたいけど、接客業が苦手でどうしてもアルバイト対象が狭まってしまう、そんな方には倉庫内で行えるアルバイトがおすすめです。夜間でも受け付けている求人も多く、時間帯に囚われず働けるのが魅力となります。そんな倉庫アルバイトですが、大まかな仕事としてはまずピッキングが挙げられます。ピッキングとは、伝達された荷物を探し出し運ぶ作業と流れてくる箱に指定の荷物を入れていく方法の2つで構成されている作業です。前者はなかなかの力仕事になりますが、後者の作業は女性でも行えるため男女関係なくピッキングは可能です。

また、どうしても力仕事を避けたい女性などはシール貼りをおすすめします。文字通り指定のシールを指定の箇所に貼っていくだけの作業なので、単純作業にはなりますが体力は使いません。

検品作業や仕分け作業

これから出荷されていく荷物に不備がないかどうかを確認するのが、検品作業の目的になります。工場の流れ作業をイメージすれば想像しやすいのではないでしょうか。細かいチェックが必要になるため、例え分かりにくくても細かい部分までチェックして確認しなければなりません。流れ作業が好きな方は、仕分け作業もおすすめです。流れてくる荷物を指定の場所に配送できるよう仕分けするだけなので、経験がなくてもすぐに取り掛かることができます。いずれにせよ、倉庫での仕事は単純作業が多くなります。単純作業が好きで黙々とこなせる自信のある方にとっては、かなり魅力的なアルバイト先になるのではないでしょうか。

物流とは、物的流通の略です。時間や距離などの問題をクリアして生産されたものを消費者に引き渡すことを指します。